中学部

戻る

NEW

2017年度中学部の取り組み その1 作品展
2016年度中学部の取り組み その2 作品展
2016年度中学部の取り組み その1 作品展
2015年度中学部の取り組み その2 作品展

 思春期を迎え、心と体の成長に伴い、様々な課題が生起する中学部においては、生徒一
人ひとりが、自ら学び、自ら考え、学習活動に対して主体的に取り組み、生きる力を高め
る。また、社会参加に向けた基礎的な力を育てる。
 

 肢体教育部門

  (1)生活リズムを整え、からだの諸機能を高め、健康を維持する。

  (2)
集団活動の中で、多様な共感関係を高め、生活経験を豊かにし、
     社会性を拡げる。

  (3)人や物とのかかわりを通して、心を豊かにし、周囲の様子を把握する力や自分
     を表現する力を育てる。

  (4)基礎的な学力を高め、生活に生かす力を育てる。


 知的教育部門

  (1)思春期における心と体の変化を受けとめる力を養うと共に、運動能力や体力
     の向上を目指し
心身共に健康な生活が送れるようにする。

  (2)
集団生活の中で、円滑な対人関係を育み、意欲的、主体的に生きる気持ちを
     育てる。

  (3)さまざまな生活経験を通して、豊かな心情を育み、想像力や自己表現力を
     育てる。

  (4)基礎的な学力を高め、生活に生かす力を育てる。

2015年度中学部の取り組み その1 作品展
2014年度中学部の取り組み その1 作品展
2014年度中学部の取り組み その2 作品展